水中ウォーキング指導士とは

ウォーキング人口は、年々増え続けています。一方、天候や気候に左右され、時間も必要、単調で歩くことに飽きてしまい、さらには効果も実感できず、長続きしなかったという方も少なくありません。

健康行動には、「安全性」、「効果」、そして「楽しさ」が欠かせません。「効果」は、継続するからこそ現れ、持続もします。しかし、いくら効果があっても楽しくなければ続けていこうという気持ちが起きないのも現実でしょう。

継続率の高い健康づくりの方法の代表とも言われる水中ウォーキング、なぜでしょう。一言で表すならば、「心地よい」からです。水の特性といわれる浮力、水圧、粘性抵抗、水温を利用し、楽しい動きを取り入れた水中ウォーキングは、「安全性」、「効果」、「楽しさ」の三拍子そろったスーパーエクササイズとして注目されています。

美人女優のかたせ梨乃さんや前田美波里さんなども水中ウォーキングの実践者、テレビや雑誌などでも健康効果を語っています。しかしながら、やり方を間違えれば、「効果が実感できない」、「逆に腰痛がひどくなってしまった」という例も見受けられます。

正しい水中ウォーキングをバリエーションを変えて行うことで1日20分を習慣化することで効果を実感し、動かしやすい身体に変身していきます。同時に、ストレス解消やモチベーションアップにも有効な健康法です。

本講習会では、「水中ウォーキングの基本と応用」を系統立てて、わかりやすく解説し、実践法を体験、すぐに活かせるスキルを身につけて頂きます。